日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



コラム Nikkan Olympic Column
データは語る 五輪コラム データは語る

 五輪の競技や出場選手の記録、データの持つ意味をより分かりやすく解説。

表彰台独占 日本も競泳、体操で4度

 ジャマイカが男子200メートルで、陸上では今大会初めての表彰台独占となった。これまでこの種目では米国が7度マークし、ジャマイカが2カ国目という快挙となる。男子のトラック競技に限ると、110メートル障害と並ぶ8度目の独占だが、こちらはすべて米国が記録している。400メートルと400メートル障害では米国が5度、1万メートルではフィンランドが1度。3000メートル障害では3度あるが、フィンランドにケニアが2度。トラックではジャマイカが4カ国目の独占となった。日本は他競技ながら、競泳で1度、体操で3度、冬季ではスキーのジャンプで1度実現している。

 [2012年8月11日8時53分 紙面から]





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム