日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



ホッケー Hockey
  1. トップ
  2. ニュース
  3. フォト
  4. 日程&結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

村上延長サヨナラ弾!日本9位/ホッケー

決勝点を決めた村上(6)のもとに駆け寄るさくらジャパンのメンバー(共同)
決勝点を決めた村上(6)のもとに駆け寄るさくらジャパンのメンバー(共同)

<ロンドン五輪・ホッケー:日本2-1南アフリカ>◇8日◇女子9ー10位決定戦 

 1次リーグ1勝3敗1分けでA組6カ国中5位に終わった日本(世界9位)は、B組5位の南アフリカ(同12位)と対戦。前半は南アの速いドリブルに圧倒され、日本陣内で試合が展開される。前半25分、南アがペナルティ・コーナー(PC)を奪い、ヒットシュートをゴール前で合わせて先制した。南アは世界ランクでは格下の相手だが、昨年6月のチャンピオンズ・チャレンジ予選リーグで対戦し、1-5と大敗している。日本はスピードのある南アFWの攻めを苦手にしていた。前半は得点チャンスをつくれず0-1で終了。

 後半に入っても南アの速さにてこずったが、終盤に入って日本は積極的に攻め込むようになり、後半27分にPCのチャンスを得た。PCのエースシューターで、これまで5試合得点のなかった村上藍(27=ソニー)が、最終戦でようやく鋭いフリックシュートをゴール右隅に決めて同点に追いついた。その後、焦る南アは同時に2人の一時退場者を出したが、日本はそのチャンスを生かせず1―1で後半が終了。得点が入れば試合終了となるゴールデン・ゴール方式の延長戦に突入した。

 延長の後半2分、日本はPCを獲得。村上のフリックシュートを南アのDFが故意にスティック以外の体で止めたため、GKと1対1のペナルティ・ストロークとなった。再び村上が強烈なフリックシュートをゴール左隅に決めて勝ち越し、日本が2-1で南アに競り勝った。

 日本はこの勝利で9位が決定。前回北京五輪の10位を上回ったが、目標にしていた6位入賞はならなかった。

 [2012年8月8日19時41分]





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム