日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



コラム Nikkan Olympic Column
データは語る 五輪コラム データは語る

 五輪の競技や出場選手の記録、データの持つ意味をより分かりやすく解説。

嬉しい初メダル

 カリブ海にある小さな島国グレナダが沸いた。陸上男子400メートルで19歳のジェームズが米国のV8を阻止。同国に初めて金メダルをもたらした。グアテマラは競歩で銀となり、こちらは初メダルだ。一方大国によるメダルのトップ争いも大詰め。予想通り米国と中国の対決だが、地元英国も頑張りを見せる。第1回大会を除く過去24大会の開催国は、必ず金メダル数か合計数を増やしてきた。前回の中国など9カ国は金メダル数で首位となった。英国は自転車、ボートの伝統的な得意種目で量産。15日目終了時で金25個は3位につけ、合計57個。前回から順位は1つ上がっただけだが、すでに金は6個、合計10個上回った。

 [2012年8月12日10時4分 紙面から]





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム