日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



ロンドン五輪ガイド

London Olympics Guide

ロンドン開催、史上最多の3度目

 2012年7月27日に開会式を迎え、8月12日まで開かれる夏季30回目の五輪。ただし、サッカーは25日から始まる。

 ロンドンでの五輪開催は1908年、48年に続いて史上最多の3度目。日本は過去2度とも参加していない。

 08年北京五輪から野球とソフトボールが除外され、新競技の採用はないため計26競技で行われる。ロンドン東部の「五輪公園」に大半の会場が建設され、開閉会式と陸上競技が行われるメーンの五輪スタジアムは8万人を収容する。外観は、三角形に組んだ白い鉄骨が印象的で、シンプルなデザインの「倹約五輪」といった色合いが濃い。

五輪スタジアム五輪スタジアム

五輪公園
実施会場 競技
五輪スタジアム 陸上、開・閉会式
水泳センター 競泳、飛び込み、シンクロナイズドスイミング、近代5種(水泳)
水球アリーナ 水球
コッパーボックス ハンドボール、近代5種(フェンシング)
バスケットボールアリーナ バスケットボール、ハンドボール
リバーバンクアリーナ ホッケー
ベロドローム 自転車(トラック)
BMXトラック 自転車(BMX)
ロンドン東部
実施会場 競技
エクセル 卓球、レスリング、柔道、フェンシング、テコンドー、ボクシング、重量挙げ
ノースグリニッジ・アリーナ 体操、トランポリン、バスケットボール
グリニッジ公園 馬術、近代5種(馬術、ラン、射撃)
砲兵隊兵舎特設会場 射撃
ロンドン中心部
実施会場 競技
ホースガーズパレード ビーチバレー
マル発着コース マラソン、競歩、自転車(ロード)
アールズコート バレーボール
ローズ・クリケット場 アーチェリー
ハイドパーク トライアスロン、オープンウオーター
ロンドン北西部
実施会場 競技
ウェンブリー・アリーナ バドミントン、新体操
ウェンブリー競技場 サッカー
ロンドン南西部
実施会場 競技
ウィンブルドン テニス
ハンプトンコート宮殿発着コース 自転車(ロード)
ロンドン郊外
実施会場 競技
イートン・ドーニー・ボートセンター カヌー(スプリント)、ボート
ホワイトウオーター・センター カヌー(スラローム)
その他
実施会場 競技
コベントリー競技場 サッカー
ハムデンパーク サッカー
ミレニアムスタジアム サッカー
オールドトラフォード サッカー
セントジェームズパーク サッカー
ウェーマス沖 セーリング
ハドリーファーム 自転車(マウンテンバイク)

マスコット「ウェンロック」は目が1つ

 ロンドン五輪のマスコット「ウェンロック」は、鉄片から生まれたとされる。目がカメラのため、ひとつだけの現代的?な姿で、発表直後から英メディアは「かわいらしさがない」などと酷評し、グッズの売り上げも伸び悩んでいる。名前の由来は、「近代五輪の父」クーベルタン男爵が五輪を創設するきっかけとなった大会が行われた英国の村の名前。

 パラリンピックのマスコット「マンダビル」とともに、自身のツイッターやフェイスブックのアカウントだけでなく、テーマソングも持っている。昨年11月からは、1カ月限定で2人の誕生秘話を描いた映画も公開されたが、人気低調は続いている。

マスコットロンドン五輪のマスコット「ウェンロック」

日本選手団公式ウエア

 ロンドン五輪で日本選手団が着用する式典用の公式服装は高島屋がデザインした。競技などで着るスポーツウエアや用具はミズノ、デサント、アシックスの3社が提供する。

日本選手団公式ウェア公式スポーツウエア発表会見でレスリングのポーズを決める左から江里口匡史、吉田沙保里、内村航平、近賀ゆかり、塚原直貴、浦田聖子(2012年1月8日)





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム