日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



五輪一般 General
  1. トップ
  2. ニュース
  3. フォト

ベッカム、聖火をアシスト/開会式

選手団の中心に灯された聖火(撮影・田崎高広)
選手団の中心に灯された聖火(撮影・田崎高広)

<ロンドン五輪:開会式>◇27日◇五輪スタジアム

 サッカー元イングランド代表主将のデービッド・ベッカム(37)が、聖火をモーターボートに乗ってテムズ河を経てオリンピックパークまで運ぶ役目を果たした。聖火ランナーの最終走者といううわさもあったが、クロスの達人としてならしたMFだけに、あえて「アシスト役」に徹した。ベッカムはオリンピックパークに近いロンドン東部レイトンストーン出身。五輪誘致に関わるなど、ロンドン開催に大きな功績を果たした。なお、聖火の最終ランナーは、次世代を担う10代の男女7人が務め、オリンピックスタジアム中央の聖火台に点火した。

 [2012年7月28日8時58分]





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム