日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



五輪一般 General
  1. トップ
  2. ニュース
  3. フォト

沢に一段と大きな拍手…日本選手団解団式

 ロンドン五輪でメダル38個を獲得した日本選手団の解団式が14日、東京都内のホテルで行われた。上村春樹団長が「ここに第30回五輪代表選手団の解団を宣言します」と声を上げると、会場は厳しい戦いを繰り広げた選手らへの温かい拍手の嵐に包まれた。

 ファンら約1万人を集めて華々しさがあふれた壮行会とは異なり、解団式は関係者約700人が出席し、厳かな雰囲気。まばゆい光を放つ金メダルを首にかけたボクシング男子ミドル級の村田諒太選手(東洋大職)ら五輪覇者が順に登壇し、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長がオリンピック特別賞の表彰状を送った。

 多くの選手は同日に帰国したばかりだが、疲れを見せず、ほっとした様子。メダリストの名前が次々と呼び上げられ、盛大な拍手が湧き上がった。初のメダルを獲得したサッカー女子の沢穂希選手(INAC神戸)には一段と大きい拍手が送られた。

 団旗はレスリング女子55キロ級金メダリストで旗手を務めた吉田沙保里選手(ALSOK)の手から上村団長を経て竹田会長に返還された。上村団長は「選手は国民の皆さんに感動を与えてくれた」と総括した。

 [2012年8月14日22時40分]





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム