日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



五輪一般 General
  1. トップ
  2. ニュース
  3. フォト

旗手は吉田 日本は238人参加/閉会式

閉会式で旗手を務めた吉田は、五輪メガネをかけて笑顔でダブルピース(撮影・松本俊)
閉会式で旗手を務めた吉田は、五輪メガネをかけて笑顔でダブルピース(撮影・松本俊)

<ロンドン五輪:閉会式>◇12日(日本時間13日)◇五輪スタジアム

 ロンドン五輪の閉会式が行われた。04年アテネ大会を1つ上回る史上最多38個(金7、銀14、銅17)のメダルを獲得した日本選手団は、紺の公式スポーツウエアを着て先頭で入場。旗手は開会式に続いてレスリング女子55キロ級3連覇の吉田沙保里(29=ALSOK)が務めた。レスリングの米満達弘(自衛隊)やボクシング村田諒太(東洋大職)ら238人が参加した。

 「英国音楽のシンフォニー」をテーマに、スタジアム内はロンドン市街のミニチュアがつくられた。一夜限りで再結成された「スパイス・ガールズ」や歌手ジョージ・マイケルらの歌声に約8万人の観衆は興奮。クイーンの「ウィー・ウィル・ロック・ユー」を一体となって歌い上げた。

 五輪旗が16年開催地のブラジル・リオデジャネイロのパエス市長に引き継がれると、サンバショーや「サッカーの王様」ペレ氏が登場した。国際オリンピック委員会(IOC)のロゲ会長は「楽しく、輝かしい大会だった」と話した。花びらが散るように聖火台の火が消え、17日間の熱戦が終わった。

 [2012年8月14日9時13分 紙面から]





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム