日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



バドミントン Badminton
  1. トップ
  2. ニュース
  3. フォト
  4. 日程&結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

フジカキは銀メダル!/バドミントン

女子ダブルスで銀メダルを獲得し笑顔を見せる垣岩(左)と藤井(撮影・たえ見朱実)
女子ダブルスで銀メダルを獲得し笑顔を見せる垣岩(左)と藤井(撮影・たえ見朱実)

<ロンドン五輪:バドミントン>◇4日◇女子ダブルス決勝

 「フジカキ」が惜しくも金メダルを逃した。世界5位で、日本バドミントン史上初の五輪メダルを確定していた藤井瑞希、垣岩令佳(ともに23=ルネサス)組は、同2位の田卿、趙■蕾(中国)組に10-21、23-25で敗れた。世界の頂点の壁は厚かった。「残念ですが、応援してくれた多くの人に感謝の気持ちでいっぱいです」(藤井)。敗れたとはいえ、第2ゲームでは3本のマッチポイントを跳ね返すなど、格上相手に大健闘。日本バドミントン史上初の銀メダルを誇りに7日、帰国する。

 第1ゲームは10点しか奪えず、完敗だった。藤井が垣岩に「笑ってやろう」と言うが、垣岩が緊張で笑顔が出ず。垣岩は「決勝の舞台で緊張してしまった」と、最悪のスタートだった。しかし、第2ゲームで流れをつかむと4-8と離されたところから、10-9と逆転。21-20でゲームポイントを奪ったが力尽きた。

 それでも見事な銀メダルだ。藤井は、「実感がわいていなかったけど、メダルをかけられたら重かった。実感しました」と、表彰台で涙を見せた。青森山田高時代から組んできた先輩、後輩のコンビが、五輪のメダルで結実した。

※■は部首の草カンムリに雲

 [2012年8月5日5時43分]





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム