日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



ボクシング Boxing
  1. トップ
  2. ニュース
  3. フォト
  4. 日程&結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

村田、銀以上!逆転で決勝へ/ボクシング

男子ミドル級準決勝 相手選手にパンチを見舞う村田諒太(撮影・たえ見朱実)
男子ミドル級準決勝 相手選手にパンチを見舞う村田諒太(撮影・たえ見朱実)

<ロンドン五輪:ボクシング>◇10日◇男子ミドル級準決勝

 村田諒太(26=東洋大職)が、アボス・アトエフ(ウズベキスタン)に13-12で逆転勝ちし、見事に決勝進出を決めた。村田の銀メダル以上が確定、64年東京五輪の桜井孝雄以来となる48年ぶりの金メダルを目指す。

 判定を聞く必要はなかった。勝利を確信した村田が、試合終了と同時に両手を突き上げた。3ポイントのビハインドで迎えた第3ラウンドだ。序盤から打ち続けたボディーブローが、相手の足を止めた。残り1分。ボディーブローでガードの下がった相手の顔面に左右のフックが的確ヒット。フラフラのアトエフはホールドで減点を2度奪われた。村田に徐々にポイントが転がり込み、判定は1点差勝ち。最後は終始、攻めの姿勢を貫いた「MURATA」の名前が会場に響き渡った。すでに銅メダル以上を決めていた村田のメダルの色はシルバーにグレードアップ。「誰も取っていない銀よりも金がいい」。狙うは約半世紀、封じ込められたボクシング界待望のゴールドメダルへ本人も気合十分だ。決勝は11日午後9時45分(日本時間12日午前5時45分)から、エスキバ・ファルカン(ブラジル)と行われる。

 [2012年8月11日6時9分]





競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム