日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



陸上 Athletics
  1. トップ
  2. ニュース
  3. フォト
  4. 日程&結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ
  7. メダル史
  8. マラソンコース

ゲイ、10秒03で100m制す/陸上

男子100メートルで優勝したゲイ(中央)(AP)
男子100メートルで優勝したゲイ(中央)(AP)

<陸上:ダイヤモンドリーグ第8戦:ロンドン・グランプリ>◇13日◇ロンドン

 開幕し、男子100メートルはタイソン・ゲイ(米国)が向かい風1・2メートルの中、10秒03で優勝した。序盤はスピードに乗れなかったが、中盤以降は力強い走りでトップに立ち、後続を振り切った。

 男子の110メートル障害はアテネ五輪金メダルの劉翔(中国)が予選後に腰痛を訴えて決勝を棄権。アリス・メリット(米国)が自身の今季世界最高に並ぶ12秒93で制した。同5000メートルは昨年の世界選手権王者、モハメド・ファラー(英国)が13分6秒04で優勝。ロンドン五輪代表の佐藤悠基(日清食品グループ)は13分43秒43で10位だった。

 [2012年7月14日8時55分]



五輪陸上コラム

Nikkan Olympic Athletics Columns
陸上評論・瀬古利彦

陸上評論・瀬古利彦

往年名ランナーで日本陸連理事の瀬古利彦氏が陸上競技を評します。

小さな「のろし」は上がった[13日09:24]



競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム