日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



陸上 Athletics
  1. トップ
  2. ニュース
  3. フォト
  4. 日程&結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ
  7. メダル史
  8. マラソンコース

1万日本3人娘「悔しいけど満足」/陸上

ゴールし、満足そうな表情でポーズをとる(左から)吉川、新谷、福士(共同)
ゴールし、満足そうな表情でポーズをとる(左から)吉川、新谷、福士(共同)

<ロンドン五輪:陸上>◇3日(日本時間4日)◇女子1万メートル決勝

 新谷仁美(24=ユニバーサルエンターテインメント)が、30分59秒19の自己ベストで9位、福士加代子(30=ワコール)が31分10秒35で10位、吉川美香(27=パナソニック)が31分47秒67で16位に終わった。ディババ(エチオピア)が、30分20秒75で金メダルを獲得した。

 福士加代子のコメント。

 「監督に日本チームで一度ペースをつくったらと言われて、並んで走るより(先頭を)回した方がいいと思ったのでそうした。何回か(後ろの選手に)のまれた後にどこまでいけるかなと思ったが、前にいけたのでよかった」。

 吉川美香のコメント。

 「アフリカ勢ではなく、日本人がしっかりレースの主導権を握ることを、福士さんが先陣を切ってやってくれたので自分も付いていった。食らいつくという目標が途中で切れてしまったことが悔しい」。

 新谷仁美のコメント。

 「本当に皆さんの応援のおかげで自己新を出すことができたし、リラックスして走ることができた。日本の結束が結果に付いてくると思ったので、日本3人娘で走った。全力を出し切ったと思うので、少し悔しい部分もあるが、満足している」。

 [2012年8月4日7時29分]



五輪陸上コラム

Nikkan Olympic Athletics Columns
陸上評論・瀬古利彦

陸上評論・瀬古利彦

往年名ランナーで日本陸連理事の瀬古利彦氏が陸上競技を評します。

小さな「のろし」は上がった[13日09:24]



競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム