日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。



コラム Nikkan Olympic Column
サッカー評論・宮本ともみ 五輪コラム

サッカー評論・宮本ともみ

 ◆宮本(みやもと)ともみ 1978年(昭53)12月31日、相模原市生まれ。97年プリマハム(現伊賀)入団。09年から東京電力でプレーし、11年から伊賀に復帰。97年に代表初選出。05年に長男を出産。翌年に復帰、同年代表にも再招集され、初のママさんなでしことして話題に。04年アテネ五輪、99年世界選手権(後のW杯)、03、07年W杯出場。代表通算77試合13得点。168センチ。59キロ。

最新記事

記事一覧

若い世代に夢与えられた

[11日08:49]

<ロンドン五輪・サッカー:日本1-2米国>◇9日(日本時間10日)◇女子決勝◇ロンドン  なでしこらしいサッカーで獲得した、銀メダルでした。敗戦は残念ですが、試合内容は今大会で一番でした。パスで崩し…[全文へ]

最高の舞台 最後は楽しんで

[8日09:39]

<ロンドン五輪・サッカー:日本2-1フランス>◇6日(日本時間7日)◇女子準決勝◇ウェンブリー  女子サッカー選手にとって、五輪は集大成です。フランス戦は、最後は運も味方にして猛攻をしのぎました。今…[全文へ]

ブラジル戦は守備でイライラさせて

[2日10:34]

<ロンドン五輪・サッカー:日本0-0南アフリカ>◇7月31日(日本時間1日)◇女子1次リーグF組◇カーディフ  終盤からは引き分け狙いだったという南アフリカ戦は、もの足りない試合でした。連係もうまく…[全文へ]

1位通過で仏に雪辱したいはず

[30日09:50]

 なでしこジャパンの選手が、引き分けでよかった、なんて思っているはずがありません。スウェーデンとの引き分けは、最低限の結果でした。選手はきっと、1次リーグ2位通過することなんて、まったく頭に無いと思い…[全文へ]

大儀見が陰の立役者

[27日10:41]

<ロンドン五輪・サッカー:日本2-1カナダ>◇25日(日本時間26日)◇女子1次リーグF組◇コベントリー  結果も内容も、100点満点だったと思います。まず初戦は、勝ち点3を取ることが一番重要でした…[全文へ]



五輪サッカーコラム

Nikkan Olympic Soccer Columns
セルジオ越後の辛口ジャッジ

セルジオ越後の辛口ジャッジ

セルジオ越後がサッカー五輪代表を辛口チェック

攻めて勝つ日本になれ[13日09:25]

サッカー解説・鈴木良平

サッカー解説・鈴木良平

女子日本サッカー代表初代監督がなでしこジャパンの戦いぶりを解説。

中盤守備課題 個の強さ磨け[11日08:49]

サッカー評論・宮本ともみ

サッカー評論・宮本ともみ

「ママさんボランチ」宮本ともみが、なでしこジャパンの戦いぶりを評します。

若い世代に夢与えられた[11日08:49]



競技種目一覧
インフォ
ニッカンスポーツ・コム